オーストラリア留学

オーストラリア留学の滞在先(ホームステイ、シェアハウス)

オーストラリアへ留学する際に、滞在方法としてホームステイを選択する方が多いです。ホームステイは、留学生の受け入れをしている「ホストファミリー」と呼ばれる現地家族の家に住み込みで生活する滞在スタイルです。

 

ホームステイの最大の魅力は、なんといっても留学先のネイティブたちの、リアルな暮らしを垣間見ることができる点です。これは日本にいたままでは絶対に体験できません。また、ネイティブと生活することで、英語を話す機会が増えます。昼間は語学学校で英語の勉強をし、夜はホストファミリーと英会話をする。リスニング・スピーキング力を鍛える上で大きなポイントとなります。

 

しかし、ホストファミリーの家族の一員となったからにはいつまでもお客さん気分でいてはいけません。可能な限り、自分のことは自分でやるようにしましょう。また、日本でもそうですがそれぞれの家にはその家ならではのファミリールールがあります。オーストラリアも例外ではありませんので、入居する際に、ホストファミリーに必ず確認しておきましょう。

 

それらをふまえて、日本人の得意な協調性・気遣いを心がけていれば、ホームステイはとても楽しく有意義なものとなります。
留学するのは初めて、英語に少し自信がない、留学するからには出来る限り英語環境の中で過ごしたいといった人にお勧めです。